常滑焼

千年の歴史を持つ常滑焼

およそ千年の歴史を持つ常滑焼は、六古窯の一つで中世常滑はその中で最も大きな産地でした。陶管、焼酎瓶、煉瓦タイル、衛生陶器などが生産されています。

常滑市陶磁器会館をスタート地点として観光ルートが組まれています。2時間ほどあれば、食事を含めて一通り観光を楽しむことができます。

 

まずは陶磁器会館へ

常滑市陶磁器会館
愛知県常滑市栄町3-8
TEL:0569-35-2033
開館時間:9:00〜17:00
休館日:年中無休(年末年始を除く)
駐車場あり:土日祝日は500円

まずは、常滑市陶磁器会館へ行き「常滑やきもの散歩道マップ」をゲットします。駐車場もあるのでここに車を止めました。駐車料金は先払で500円ですが、館内で2,000円以上買い物をすると500円戻ってきます。
館内では常滑焼の器や鉢、カップ、鍋、おきものなどが販売されてます。特に、まねき猫や猫のおきものがたくさんあり、猫好きにはたまりません。

ギャラリー付きのカフェ

ランチをする場所は1カ所に固まってあり、陶磁器会館から徒歩3分ほどの場所です。どのお店もギャラリー併設でおしゃれな雰囲気です。

今回は「カフェギャラリー千里香」へ行きました。おしゃれな雰囲気の店内に器を中心としたギャラリーが併設されていました。

カフェギャラリー千里香
愛知県常滑市陶郷町2−128−1
TEL: 0569-36-3237

常滑焼の町並みを観光

昔の建物がそのまま利用されている感じで風情があります。特に登窯が目立っていました(今はほとんど使われていないようですが)。道が複雑に入り組んでおり、観光マップを見ながら歩いても迷ってしまいます(^^;;

国の重要有形民俗文化財に指定された登窯

現在は使われていませんが、観光用に見学できるようになっています。

体験できるお店もあります

今回は時間がなく寄ることができませんでしたが、陶芸体験やガラス細工体験ができるお店がありました。

【手びねり・ろくろ陶芸体験】
渡辺章製陶所
愛知県常滑市栄町6-202
TEL:0569-34-3849
詳細はこちら

【絵付け体験】
登窯広場 展示工房館
愛知県常滑市栄町6-145
TEL:0569-35-0292
詳細はこちら

【ガラス細工体験】
グラスワークス・楽
愛知県常滑市栄町3-128
TEL:0569-35-5992
詳細はこちら

関連記事

  1. 瀬戸焼

  2. 信楽焼

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー